teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:4/22 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: キャブセッティングについて

 投稿者:ひぐちメール  投稿日:2011年 7月 7日(木)22時20分28秒
  通報 返信・引用
  > No.20[元記事へ]

そのちゃん@管理人さんへのお返事です。

早速のご回答ありがとうございます。

O/Hですが、以前O/Hした後でも同じ現象でした。
今はO/Hしていない状態での結果ですが。

> ひぐちさんへのお返事です。
> はじめまして。
>
> > 初めまして。115スパイダー乗りのひぐちと申します。
> >
> > 数年ぶりに眠っていたスパイダーを車検取ろうとして今整備中です。
> > キャブはDCOE40 76/77です。
> > これはヨーロッパ仕様の対策キャブの様ですが、アイドルジェットが特殊で今は手に入らないそうです。そこで今はF8 F9あたりを使っています。
> >
> > 一般的に対策品のスクリューの戻し量が2.5回転が標準とのことですが、その回転数でアイドリングすると吹き返し、アフターファイヤーが出たり調子が悪いのです。
> > 丁度いいアイドリングをするのが4回転戻しです。
>
> 薄いんでしょうね~。
> 数年ぶりに整備中とのことですが、キャブのOHをした後の結果でしょうか?
> ジェットだけの問題ではなく、キャブ本体に問題があるのでは、と推測します。
> 青銅色の錆やアルミの錆(通称、粉吹き)厳密には錆ではありませんけど。。
> 不純物などにより、通路が狭くなっている可能性があると、スクリューの戻し量がプアになり
> 調整している。いうよりは、外している。って感じなっているのかもしれません。

通路が狭くなっているというのもあるかもしれないですね。

>
> それ以前に、バタフライのシャフトの捻じれなどは大丈夫でしょうか?

バタフライのシャフトの捻じれがあるかどうかは再度確認してみます。
以前見た時は、目視ですが大丈夫のようでした。
>
>
>
> > 本当にこれで良いのでしょうか?
> > どんなに調整しても、結局その回転数になってしまうのです。
>
> > 確かにスクリューの先端がテーパー状というよりは、細い針の様です。(これじゃいっぱい回さなくちゃいけないかな?とさえ思わされます。)
>
> ウェーバーは、微調整がシビアにでるキャブですので、いつもキャブ調整が必要で(と言っても、年に2回程度で実際は大丈夫ですけど)同調とジェット選択、アイドル調整は尽きない整備ですね。
>
>

これからいろいろやってみたいと思います。
結果でたらまた報告したいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/22 《前のページ | 次のページ》
/22