teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. みんなの日記(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:6/21 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ストレッチ

 投稿者:ヤマメール  投稿日:2010年 4月15日(木)16時01分22秒 softbank221090255129.bbtec.net
  通報 返信・引用
  ○やり方
これはマットまたは布団の上で、
(1)うつ伏せで寝て、顔を左(右)に横に向け、左右の腕を体に垂直にして、手の膝から上は90度に向ける。
(2)足の片方は体に真っ直ぐに延ばし、もう一つの足は右(左)を体に垂直にし、膝から下は90度に向ける
(3)(1)の顔が左のとき足は右にして10分間のままその姿勢にする。
(4)  次は顔を右のとき足は左にして10分間のままその姿勢にする。
(5)(3)と(4)はどちらが先でもいい。
   このストレッチは体は無理しなくて楽な気持ちでやるといい。

・最初は顔を向ける時や、足を向ける時、痛い場合があるから、我慢できなかったら、10分でなくて、できる時間でいい。
・いつでも、どこでいい。例えば寝る前とか、朝起きた時などがいい。
・できるなら毎日して、習慣化なればいい。


○効果
・背髄の歪み、曲がり、ねじれ等が矯正されて、各器官が活性になって、健康になる。
・腰痛とか、肩凝りが軽減される。
・よく寝られる。便秘解消。イライラは無くなり、ストレスが少なくなる。
・歩く時の姿勢がよくなる。

○補足
・背筋が曲がったり、歪みだり、 ねじるのは急な運動とか、無理したときです。
・日常の生活で、力んで頑張ったり、こうしなくちゃいけない、こうならなければいけないという思いが強くなると、直ぐに背中が変形して、背筋が湾曲する。(体以上の力を出すから)
それによって、曲がった背筋のところの器官の機能が低下して、体の不調とか、病気になったりします。。
・これは肉体では、これ以上無理するなという警告(=病気という名の警告)です。
 (整体をやっている先生の話で、実際にその患者さんを見ました。)
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/21 《前のページ | 次のページ》
/21